活動状況

総務省へ要望書を提出しました

 3月17日に鈴木会長が総務省を訪問し、当会で取りまとめた要望書を阿部住民制度課長にお渡ししました。

 要望内容に対して、前向きな対応をお願いするとともに、町内会組織の重要性と果たしている役割の大きさについて説明し、あらためて当会の活動への協力をお願いしました。

 当会は、今後も務省と連携し、全国の町内会組織の発展に努めてまいります。

 

 

RIMG2601.JPG

2017/03/21   hzenjr